テラスハウスの過去シリーズの動画を楽しもう!

新シリーズが始まって盛り上がっているテラスハウス。

関東では7月8日(月)の深夜から地上波の放送もスタートしました。

 

 

今回は初回からとても面白いと評判が高いです。

昔の湘南編、東京編と比べても引けを取らないメンバーが集まっています。

 

 

テラスハウスの湘南編は本当に面白かったです。

見返してみると、そこにはルームメイト同士の熱い友情がありました。

まだ見てない方には過去のシリーズも見ることをおすすめします!

 

 

過去のテラスハウスの動画は、

フジテレビのオンデマンドサービス、FODで見ることができます。

 

 

FODでは湘南編以外にも、

TERRACE HOUSE BOYS & GIRLS IN THE CITY(通称東京編)

TERRACE HOUSE ALOHA STATE (ハワイ編)

と、すべての過去の動画を見ることができます。

 

 

テラスハウスの動画を配信しているサービスは、ネットフリックスとFODですが、

どんな違いがあるのでしょうか?

サービス内容を比較してみました。

 

ネットフリックスはどんな動画を配信している?

まず、ネットフリックスですが、

ネットフリックスオリジナルのコンテンツが多いです。

 

 

今話題のストレングジャーシングスや、

自殺してしまった女の子から送られてきたカセットテープを元に自殺の真相に迫る「13の理由」。

昔大人気だったフルハウスの続編、フラーハウス

又吉直樹作の「火花」のドラマ版。

 

他にも、海外ドラマもゴシップガール、フレンズ、プリティリトルライアーズなどがあります。

リアリティショーは、あいのり、THE HOUSE、REALLOVE。

 

これらのタイトルが月額650円(税抜)から見ることができます。

 

FODはどんな動画を配信している?

FODは、フジテレビのドラマに強い配信サービスです。

 

フジテレビの過去の名作ドラマ、

絶対零度、救命病棟24時、好きな人がいること、マルモのおきて その他多数

などの有名作品の動画を見ることができます。

 

更に、FODだけで見ることができる、オリジナルドラマもあります。

 

内容を比較してみたところ、

ネットフリックスの他のオリジナル作品も見たいのであれば、ネットフリックス。

フジテレビ系のドラマや映画、海外ドラマ、韓国ドラマなど広く楽しみたい場合は、FODの方がおすすめです。

 

FODのお得な特典とは?

更に、FODは月額コース会員なら追加料金なしで、

最新の雑誌を読んだり、

 

漫画も読むことができます。

 

これらが月額888円(税抜)のサービスです。

 

そして、

Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すれば、

初回1か月間は無料で動画を見ることができます!

 

Amazon Payとはつまり、

アマゾンのアカウントを使ってFODに登録する、ということです。

 

試しに1か月間無料で利用して、

テラスハウスの過去作品を楽しむのもアリですね!

 

FODで過去のテラスハウスを楽しもう!

テラスハウスはこれまで、湘南編から始まり、東京編、ハワイ編、軽井沢編と長らく続いてきました。

同居のメンバーの顔触れによって、結構面白さにバラつきがあるように思います。

 

 

やっぱりテラスハウスといえば湘南編や昔の東京編、ハワイ編が特に面白いので、

FODで過去のテラスハウスシリーズを見て、楽しみましょう。

見返してみると新たな発見があるので、2度目でも面白いですよ^^

 

 

↓↓FODの登録はこちらから↓↓

 

※こちらは記事更新時点での情報ですので、詳しくは公式サイト(FOD)をご確認ください。