テラスハウスの香織が卒業!ロンドンに行くのはなぜ?春花との関係

テラスハウス2019-2020の初期メンバー、香織がついに卒業することに。

ロンドンに行くのはなぜ?

これまでの春花との関係についても振り返ってみました。

 

sponsored link

テラスハウス香織が卒業

 

引用:https://mdpr.jp/photo/detail/7096790

 

テラスハウスtokyo 2019-2020編19話のラストでは衝撃的なことが起こりました。

香織がいつも通り帰宅し、メンバーのいるリビングルームにやってきたのですが、大きなスーツケースを引いています。それを見た春花が思わず「どうしたの??」と突っ込むと、

 

「ロンドンに部屋を借りまして・・・卒業します!」と突然の卒業宣言。

 

卒業!?しかもロンドンへ行くって?

さらに明日の朝にはテラスハウスを出る予定だという、本当に急な話でした。

 

 

今まで何も聞かされていなかったメンバーは香織の急すぎる卒業にとても驚いていました。

春花は「心臓、飛び出しそう・・・」と涙目に。

 

 

つい最近では翔平と香織が二人きりで話すシーンが話題になり、

再びいい感じになっている??ともネット上でも噂されていたのですが、

その翔平も先日突然卒業してしまい、結局二人が恋愛関係に発展することはありませんでした。

 

 

そんな状況に香織も思うところがあったのかもしれません。

また、イラストレーターとして個展も成功させ、一区切りついたということも要因ではないでしょうか。

 

東京編の初期メンバーとして今まで入居していた香織が、突然の卒業を発表。

これには本当にビックリしました。

 

sponsored link

テラスハウス香織がロンドンへ行くのはなぜ?いつ戻ってくる?

「ロンドンに部屋を借りたので卒業する」と突然宣言した香織。

なぜロンドンへ行ってしまうのか?しばらく日本には戻らないのか?など気になることも多いですよね。

 

滞在期間は10月1日から半年ほどを予定していると話していたので、ロンドンのアパートにずっと住み続けるという訳ではなさそうです。

一時滞在のような形ですね。

 

ロンドンへ行く理由としては、「勉強のためと、ちょっと仕事もあれば嬉しいし。元々行きたかったし。」と話していました。

 

現在イラストレーターとして活動する香織ですが、「ゆくゆくは1枚絵のアーティストとしてやっていきたい」と将来について以前話していたこともあるので、海外の芸術作品や文化に実際に触れたいという風に考えているのではないでしょうか。

 

この19話が放送された時期は10月中旬だったので、香織のインスタグラムではすでにロンドンで撮影した写真を見ることができます。

 


ロンドンの街並みをバックに、「立派なアーティストになれるよう頑張ります!」とコメントを添え、晴れやかな笑顔を見せる香織。充実した日々を送っているようですね。

 

香織は学生時代、カナダで過ごした経験もあるので英語でのコミュニケーションにもあまり困らないでしょう。

 

 

sponsored link

テラスハウス香織と春花の関係はどんな感じ?仲良かった?

 

香織の卒業発表の際、リビングに居合わせた春花は思わず泣き出してしまいました。

香織とは入居当初からずっと一緒にいたので、いなくなってしまうのが寂しかったのでしょう。

 

 

ケニーに片思いしていたときも、春花はいつも女子部屋で香織に相談していました。

いつも親身になって話を聞いてくれ、的確で冷静なアドバイスをしてくれる香織は

春花にとって心の支えになっていたのです。

 

 

卒業インタビューで香織は、春花のことを「女優さんで、気が強くて、最初はどう接していけば良いかわからなかった」と初めの印象を明かしていますが、一緒に暮らしていく内に、裏表がなくあのままの性格なんだということが分かり、どんどん春花のことが好きになっていったそうです。

 

また、春花が香織に対して「本音で話してくれない」とプールサイドで迫るシーンもありましたが、その一件で香織は自分の意見を隠しがちだったことに気づき、気持ちに良い変化があったといいます。

ズバズバ意見を言ってくれる春花は香織の中でも貴重な存在となっていたようです。

 

 

香織の卒業を知った直後から春花は「ロンドンに遊びにいくね!」と、さっそく再開の約束をしていたので、今後の二人の交流の様子も、インスタグラムなどで見ることができると嬉しいですね。

 

ライター:I

テラスハウスの過去の動画が見たい!

湘南編、東京編、ハワイ編、軽井沢編を始めから見たい!

という方へ。

過去のテラスハウスを見る方法があります。

↓↓↓

詳しくはこちらをクリック!

sponcered link
sponcered link